[55DESIGNS BLOG] 55BLOG

京都を拠点に活動するグラフィックデザイナー
“55DESIGNS/ゴーゴーデザインズ”
グラフィックデザインを仕事とするゴーゴーの
仕事・生活・情報発信55BLOG(ゴーゴーブログ)
BATI-HOLIC京都公演『JAPONICAISM』
バチ・ホリックの京都公演へ。
かれこれ彼らと出会って丸6年。

なんだか『若さ溢れる熱さ』とはまた違う一面、
『大人の艶っぽさ』を感じた2011公演だったな。

「単純に技術や衣裳や舞台構成・演出の巧みさなのかな?」

バチホリック京都公演JAPONICAISM

今までの「元気もらったな〜」という感想はもちろんだけど、
なんかすごくひとり一人が魅力的で、ひと味もふた味も加わった
厚みのある演奏・踊り・唄、そして人間味。

舞台前

それだけ彼らがいろんな経験を積んで成長してるんかなと。
以前、ちちんぷいぷいでの生放送公演もすごいテレビから
伝わってきてるのはハンパなかったし。

普段メンバーに会ったりすると、とてもそんな風には見えない。笑
(↑いい意味ですよ)

だからこそ、なのかもしれない。
いつまでもそんな彼らでいてほしい!

そんな少し遠い存在に感じるほど、とても魅力ある舞台でした。
みんな「よかおなご!よかおとこ!」たち☆
| MUSIC | 03:09 | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク | Check
サイト記事ボトム
広瀬香美という歌手の魅力は、ここにあるのか!?
彼女こそ歌の表現者と呼ぶべき人だ。笑
「ビバ☆ビバ☆ヒウィッヒヒー」

広瀬香美さんヒウィッヒヒーの歌

広瀬さんがtwitterを思わぬ勘違いで読んだ「ヒウィッヒヒー」
それをツボをついた歌詞でサクッと作っちゃうスゴさ♪

このノリの良さが、愛される歌い手さんという事なんだろ〜な。笑
なんてったって、ブログで無料公開してくれるサービス精神。
同じものづくり人間として見習うべき大切な面です!

みなさん、そんなtwitterの世界で、
“ゴーゴー”“広瀬さん”とともにフォローしてくださいね!笑
| MUSIC | 01:11 | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク | Check
サイト記事ボトム
『マイケル・ジャクソン急死』〜MJよ永遠なれ〜
テレビ付けて、最初に耳に飛び込んできた
「マイケル・ジャクソンが亡くなりましたが・・・」という一言。
思わず「え!?」と驚きの声が出た。

マイケル・ジャクソン

スリラーやバッド、言い出したらキリがない。
ゴーゴーが一番好きなのは、BADのPVです。
あれは今でも最高にカッコイイ!!


今も色褪せない伝説の天才エンターティナー。
我らがキングオブポップがまさかですね・・・、
ツアーの宣言もしていたのに、残念です。

今の彼を考えれば「本当は生きてるんじゃないか!?」と疑うほど。

よくビデオで観ては、ムーウォークをマネしてたな☆
今夜は、マイケルのCDを聞きながら過ごすとします。

ゴ冥福をお祈りします。
| MUSIC | 17:23 | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク | Check
サイト記事ボトム
オトナの音おもちゃ YAMAHA『TENORI-ON』
yamahaヤマハtenori-on

「これ欲しい〜!でも、めちゃ高い・・・」
そう思っていた人も多いはず。

YAMAHAが出してる『TENORI-ON』

yamahaヤマハtenori-on

メディアアーティスト岩井俊雄って人が、ヤマハとコラボして
世に出した次世代の音楽インターフェイスという代物。

手乗りどころじゃない“お手上げ価格”に購入を断念してた。笑

さすがに今でもゴーゴーの小遣いでは買えませんが、
そんな革新的な大人のオモチャ(?)が出た当初は
「買いたくても抽選なので買えない」ような状況だったようです。
世の皆さんはお金持ちですね〜。。。

現在はサイト経由で普通にモノ自体は手には入るようですが、
「やっぱりこの価格は高すぎる!」
と、思ったらiPhine/iPod touchのアプリであった〜☆


yamaha(ヤマハ)tenori-onっぽいiPhone/iPodtouch無料アプリのSoundMatrix

それが、この『SoundMatrix』
しかも無料アプリで嬉しい。(app storeはこちら)

TENORI-ONと同様、なんとな〜く気軽に音が作れちゃう♪
暇つぶし希望から、じっくり楽しむ人まで!?
テクノが好きな人にオススメの逸品アプリです☆
| MUSIC | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク | Check
サイト記事ボトム
GG
GG:ゴーゴーと読みたいとこですが、ジジイです。

久しぶりの徹夜です。仕事ではなく久々の飲み明かしですが。
自分でもお酒が飲めるようになったことは褒めたい!!

そんなゴーゴーは、もう「GG(じじい)」なんだな〜と。



昨夜、戦友である後輩のカフェライブ。
デザイナーと歌手、2つの夢を叶えようとする
誰よりも120%ガンバり屋さんのkajico。
彼女の歌をライブイベントとして聴くのは初めて。やっと聴けました。

お酒がとても美味しくいただける、しっとりした歌と声。
やさしくも力強い声は、彼女が普段見せない女の部分を感じさせる。



そんなほろ酔いで聴いていた仲間たちで、その後、
今日28日が誕生日の新妻祝いをしに、新居へオジャマ。
「やっぱキレイなマンションはええなあ。ゴキブリの心配もないし」



途中からkajicoも来てくれ、結局朝まで・・・。
「マックグリドルって結局アリなのか!?」という論議の末、
早朝朝マックに行き、実際食べてみることに。

感想・・・「うーん、ナシ。 GG(ゲェゲェ)」

クセにもならんし、意外な美味しさもない。
もちろん個人的味覚の違いもあるので、マズイとは言えんけど、
ゴーゴーは好みませんでした。
女子群は、まだ「アリアリアリ!」みたいな感じだったようですし。


今日の朝9時過ぎくらいに寝て、2時くらいには起きたわけですが、
なんとか普通に体が動き出せたのは、4時くらい。

「もうジジイだな・・・ジージーデザインズに改名か!?(¨;)」
| MUSIC | 20:28 | comments(2) | trackbacks(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク | Check
サイト記事ボトム
ひと踊り100万円!!
公私ともに親交のあるみんな、『バチ・ホリック』

そんな彼らのメンバーであるユッコさんとナオちゃん。
その2人と、バチの前身である立命館大学サークル
『和太鼓ドン』のメンバーらが、とある地方の有名な舞踊大会で、
なな、なんと優勝した!!

「これからひと踊り100万円の演目を観てもらいます」と
司会役のメンバーが曲紹介を兼ね話し、会場の笑いを誘う。

「賞金100万円やって〜!」

               すごっ!


大会史上初の県外優勝者ということで、
大きく『京都新聞』で掲載されてました。
詳しい記事は“こちら”


そんな快挙を記念して、公演が行われるというので、
「ぜひその踊りを観たい!」と、なんだか微妙に最近忙しい中、
“石田大成社”のホールへ行って参りました。

バチ・ホリック,和太鼓・踊り・唄

コンパクトなホールで、演者ととても近く、
音の振動が肌にビンビンと当たり、
まさに彼らの情熱という名の音を肌で感じられた公演でした。


今回は、その優勝記念ということで、本場青森から
師匠である荒田友子先生(津軽手踊り名人位)そして、
囃子手には民謡の大家「京極会」の方が
来られていて、それはまるで“お母さん”のように、
歌いながら、太鼓を叩きながら、彼らの演舞を見守っておられるのが
とても印象的で、なんだかほんわかな雰囲気がまた興味深い公演でした。

もちろん優勝メンバーによる踊り、素晴らしかったです!
「和傘はあそこの和傘かな〜?」なんて考えながら観てました。笑


今では日本のみならず海外まで活動の場を広げ、頑張っている彼ら。

そんな“BATI-HOLIC”の情熱、そして、その音に魅せられ、数年。
微力ながら力添えをと、“パンフレット制作”などで
協力させていただいているワタクシです。

次回は、イラストレーター“川村淳平”さんとの
コラボレーション公演です!楽しみだ〜!!
| MUSIC | 23:15 | comments(2) | trackbacks(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク | Check
サイト記事ボトム
男子+学生+若さ
学園祭シーズン到来、少し肌寒くなってきたこの季節。
京都外国語大学”学園祭に少しオジャマしてきました。
若者に混じって、明らかに自分のオッサン加減に気付く…。



正門のスペースに儲けられた野外ステージに、
サックスやトロンボーンの音が鳴り響く!
「これって四条通沿いだし夜だし、近所の人大丈夫なのかな?」

どうも、メンバーさんに卒業生がいるらしく、
好評で毎年呼ばれているという“K-106”。(もう普通に彼らの音のファンと化してます)

いつもは女子がほとんどを占める彼らのライブも今回ばかりは、男子学生の盛り上がり方で、
すごい騒ぎになってました(笑)。
メンバーさんもそんな男子的な盛り上がりが、やはり嬉しかったみたいで、
ちょっといつもより張り切って笑ってたような気がしました!

いつもと違うライブ感に、ちょっとオッサンのゴーゴーは、若干引き気味で、成す術なしな感じでした。
「でも野外だとまた音の感じが変わっていい〜★」
| MUSIC | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク | Check
サイト記事ボトム
生きている音
ご近所なのになぜか行ったことのなかった、
ライブハウス“拾得”。
以前から相当気にはなってましたけど。外観からして(笑)。
初・内部潜入です★



少し遅れての潜入となり、外に音が漏れてる!
「うお!いい音出してるね〜!って、始まってるよ!」

京都のオーセンティックスカと言えば“THREE SEVEN”だと
どこかの掲示板に書いてありました。
そんなスリーセブンのライブ・・・
「これ、マジそうかも!なんだろ、このグルーブは・・・」

遅れて入って乗り遅れるかと思いきや、いきなり音に馴染む。
押しつけじゃない音の心地よいリズム。
「それがスカだ」と言えば、そうなんでしょうけど…。
なんかスリーセブンは、緩すぎず固すぎず、かっちょいい!



CDよりやっぱライブだ!呼吸や楽器から出る生の音。
これだ、やっぱ!

「わしらは、生きた音楽をやっとる!」

この言葉、スゴイ打たれた。すごい衝撃受けましたよ、ホント。
でも、生きてる音楽だからこそ、みんなが楽しめる。そう思う…。

モノづくりをやってる人間として、やっぱ「“生きたモノ”をつくりたい」強くそう思った。
作った人の鼓動を感じられるようなデザイン・モノづくり。
やっぱりそれは自身が楽しんですることなんだと思う。
なんかスゴイモノをもらった、そんな日でした。
| MUSIC | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク | Check
サイト記事ボトム
ライブ感・十人十色
ライブ「エレキ大浴場4」を見に、
KYOTO MOJO”へ行って参りました〜☆

なんだか、久っしぶりの生ブラスファンク“K-106”!
先日の“PE'Z”とはひと味違う爽やかな音が、超お好みです☆
“K-106”は、サウンドが気持ちいいし、ノレル!
乱暴に爆音、アナーキーなサウンドよりも、
やっぱ彼らのように、ある意味上品で、爽やかなのが好きッス。
「息づかいまでが、音楽だ!」



2バンド目は“JERRY LEE PHANTOM”音のバランス悪すぎです。
ってか、大音量でごまかすのは、好きではないので。
せっかくいい音楽持ってそうなのに。聞いてられなかったです。



で、今回のライブのトリに来たのが、“SOIL&"PIMP SESSIONS
な〜んていう大物さんが来てて、貫禄ありありでした☆
(ほとんどがメンバーさんが年下ってのがビビル)
やっぱ一番盛り上がってましたな。



しかしライブといっても、いろんな人が来ているもんです。
十人十色かというと、今回は個性のキツイお客さんが多くて、
そっちに釘付けでした(笑)。

・どうみてもオタク系の北斗の拳のボスキャラみたいな人。
・ライブに来てるのに、全然ノッてないやる気のない人。
・我が物顔で“お局様”のように強引に最前列に割り込む人。
・終始、母のような温かい顔で、各バンドを見守る美人さん。

そんな人間観察も、一つの楽しみであるライブって、どうよ?
| MUSIC | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク | Check
サイト記事ボトム
久々のライブだ! 〜PE'Z at METRO〜
今日は念願のサムライジャズの“PE'Z”様ッス!
今回もいつものユウコリン&オレパーのお出かけカルテット☆
チケットを3人で取ってずっと前から決まっていたので「払った分は、観たい、聞きたい、踊りたい!」

ってことで、仕事をこの日のために調整した・・・のに、いきなり「今日中で」なんて訂正連絡が入る。
「なんてこった…」('□'*('□'*('□'*('□'*)ガビーン!!
一応「今日やばいかも」とメールを入れておく・・・が!


人間のすべては精神であり“集中力”なんだな〜と、この時、体と心で自己体感。「世界最速か!?」というくらいの超特急作業をこなし、いざライブ会場である“CLUB METRO”へ。
「目標があるってのは、気が引き締まりますね☆」

ライブ前の腹ごしらえは“中国カレー”
カレーというより、オイスターソースかけご飯(笑)。



ライブはもちろん超満員の大盛り上がり!!
さすがPE'Z様です。サムライジャズ万歳!!
ライブ途中にリーダーさんが、
前日の京都での夜の出来事を話してくれました。


とある飲み屋にて・・・

リーダー「僕、ペズってバンドしてるんですよ〜」
店  員「へ〜、そうなんですか。ペッズなら知ってますけどね〜」
リーダー「いや、だから、ペズってバンドしてて京都来てるんです」
    (あれ? ウチのバンド名って、読み方“ペズ”で合ってるよな?)
店  員「へ〜、そうなんですか。ペッズなら知ってますけどね〜」

そんなやりとりで、訂正できない彼がとても素敵でした☆
熱い京都の夜でした。がんばれ、ペズ!!

| MUSIC | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク | Check
サイト記事ボトム
new old

このページの先頭へ